Lemon curd

珈琲をいれて、トーストを焼く。

ちいさな可愛いパティシエが作ってくれたレモンカードの瓶をだす。

毎朝瓶をあけるのが楽しみで仕方ない。

あまくてすっぱくて、穏やかな味がする。

彼女にしか作れない幸せ。おかげで近頃、素敵な朝を迎えられる。